2006.05.22

chamber music

今週のNHK-FMの
ベスト・オブ・クラシックは
モーツアルト・ウィークだそうで
その3日目(24日)には
BBC交響楽団が1月27日
(日本時間では28日ですが)

モーツアルトの曲を
演奏したコンサートを
2つ開催したのですが
その中から
BBC交響楽団のメンバーが
定期公演を行うバービカンホールではない
教会で演奏した室内楽のコンサートが
放送されるそうです

セレナード第6番ニ長調「セレナータ・ノットゥルナ」
セレナード第13番ト長調「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」
セレナード第10番変ロ長調「グラン・パルティータ」

このコンサートは・・
BBC交響楽団のリーダーである
スティーヴ・ブライアントさんを中心として
演奏されたもので
特に指揮者は、おいて演奏されませんでした
BBC交響楽団の演奏をよかったら
お楽しみ下さい

あ、放送は・・
午後7時30分からになります

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2006.01.25

室内楽も聴きたいね

28日(日本時間)には、
もう一つBBC交響楽団がらみの
放送があります
午前6時30分からです

それは、BBC交響楽団のメンバーによる
モーツアルトの室内楽曲です

  取り上げる曲は・・。
”セレナータ・ノットゥルナ”K239

"アイネ・ナハトム・ジーク”K525

”グラン・パルティッタ”K361

BBC交響楽団の中の誰が演奏するかは
分からないけれど
BBC交響楽団以外のアンサンブルで
室内楽も演奏してるメンバーもいるので
それ?と思うのだけど
いずれにしてもメンバーのオケとは
違う空気を感じてみたいですねえ

その演奏から・・
(それからこれだけでなく
室内楽とかもプログラムの中に入れて欲しいと思ったり。。)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2005.10.28

フィンジ〜♪

今度の火曜日。
11月1日の午前4時30分からの
performance3では、BBC交響楽団の
首席クラリネット奏者である
richard hasfordさんが
Manchester Camerataのコンサートに
ソリストとして登場するものが
放送になるようです。

演奏する曲目は・・
G.フィンジのクラリネット協奏曲です
よかったら聞いてくださいね

他の曲も含めて・・
コンサートの紹介・・。

Beethoven (arr Mahler): Quartet in Fm, Op 95
Finzi: Clarinet Concerto
Tippett: Concerto for Double String Orchestra
Beethoven (arr Bowen): Grosse Fuge, Op 133

Richard Hosford (clarinet)
Manchester Camerata
Douglas Boyd (conductor)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.05

これからも首席奏者をフューチャーしてほしい

Giles Swayneさんのthe flight of the swan 聴きました。BBCシンガーズとThe Nash Ensembleのフルート奏者Philippa Davies に
BBC交響楽団の首席奏者のスーザン モンクスさんのコラボレーション
曲自体の感想を言うと合唱(BBCシンガーズの声はとても素晴らしいと思うけれど)が目立っていてスーザンさんのチェロの音色が単独で聴ける所は少なかったです。
 でもスーザンさん以外にBBC交響楽団のメンバーは参加していないのでこれは、スーザンさんのチェロの音色だ〜とはっきり分かると言う意味で良かったかなと思います
 首席奏者なので管弦楽曲を演奏する時でもチェロのソロパートがあるはずだけどもコンサートマスター以外ははっきり言ってソロを担当してるか分からないし。
 今度は、合唱が絡まないでスーザンさんのチェロの音色がもう少し楽しめればいいなと思いました。
つまりBBC交響楽団の定期公演やフリーコンサートでスーザンさんをはじめとする首席奏者をソリストにして
演奏をして欲しいと。曲への採点ですが5点満点で言うとそうですねえ・・
3.9/5位なんですけど。(曲への不満があるから)
スーザンさんのオケ以外での演奏活動も聴ける事を願って(あ、もちろんBBC交響楽団の首席も勤めながらです)
0.6点プラスの4.5/5点です。(笑)
 
 ・・・と不満は大きいけれどスーザンさんの首席奏者以外での演奏を聞くことが出来て
嬉しいです。そのコラボを実現してくれた方に感謝をしたいです。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.03

Ms.susan monks登場〜!!!

BBCラジオ3で5/3,4日の2日間(日本時間で言うと4,5日となりますが)A Garland for Linda
と言うミニ特集があります。放送時間は、早朝5時10分から30分までです。(日本時間で)
元々は、サー・ポール・マッカートニーの奥さんだったリンダさんへのトリビュートアルバムのタイトルである
題ですがそのCDに収録された曲をThe Nash EnsembleのメンバーでありCDの収録にも参加したフルート
奏者Philippa Davies にBBCシンガーズ、それにBBC交響楽団の首席チェリストMs.susan monksが共演した2003年の
7/4日にSt Paul's Church, Knightsbridgeで収録されたものが放送になるそうです!!
スーザンさんが演奏に参加するのは、Giles Swayneさんが作曲したThe Flight of the Swanで
元々のCDでは、W.プリースに師事した名チェリストロバート コーエンが演奏した物のようです
スーザンさんが登場するのは、日本時間で言うと5日放送分になるようです。
私は、スーザンさんのファンなのでものすごく楽しみなのですがもし、時間に余裕のある方は
聴いて欲しいです。
↓は、元々のCDです。

B00003ZKRB.01.JPEG

| | Comments (0) | TrackBack (0)