2014.09.13

ラ・ラストナイトです~

よいよ、ラストナイトを迎えます
今年のラストナイトの指揮者は
BBC交響楽団の首席指揮者である
フィンランド人のサカリ・オラモさんです
日本時間では
9月14日の午前3時30分から放送があります
ライブ中継もちろんあります

プログラムは・・
Gavin Higgins:
Velocity (BBC commission: world premiere)
Arnold: Overture 'Peterloo'
(new choral version with lyrics by Sir Tim Rice: world premiere)
Walton: Facade - Popular Song
Chausson: Poème
Tavener: Song for Athene
R Strauss: Taillefer, Op. 52

Khachaturian: Gayane - Sabre Dance
Ravel: Tzigane
Kern arr. Roderick Williams: Show Boat - 'Ol' Man River'
Trad. arr. Roderick Williams: Joshua Fit the Battle of Jericho
Richard M Sherman & Robert B Sherman: Mary Poppins - medley
Ansell: Plymouth Hoe
Arne arr. Sargent: Rule, Britannia!
Elgar: Pomp and Circumstance March No. 1 in D major ('Land of Hope and Glory')
Parry orch. Elgar: Jerusalem
arr. Britten: The National Anthem

Janine Jansen
Roderick Williams
Elizabeth Watts
John Daszak
BBC Singers
BBC Symphony Chorus
Sakari Oramo

Continue reading "ラ・ラストナイトです~"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.09.07

ラストナイトですよ

さて、119年目のプロムスも残るは、ラストナイトだけに
なりました

もちろん、ラストナイトにはBBC交響楽団が出演します
今年の指揮者は、プロムスの歴史上初となる
女性指揮者が登場します
Marin Alsopさんです

日本時間では、明日9/8日の午前3時30分から
放送になります


ソリストは・・
Joyce DiDonatoさん
Iestyn Daviesさん
Nigel Kennedy さん

プログラムは・・

Continue reading "ラストナイトですよ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.09.08

さあ、ラストナイトですよ。イギリスの海の歌による幻想曲が戻ってきます!!

2012年のプロムスも残りは、ラストナイトのみであります

もちろんBBC交響楽団の担当。
指揮は、このラストナイトでBBC交響楽団の
首席指揮者の地位を降りるチェコ人の
Jiri Belohlavekさんです。


プログラムは以下のとおり

Mark Simpson
sparks

BBC Commission, World Premiere

Suk
Towards a New Life

Delius
Songs of Farewell
Verdi
Un ballo in maschera –
‘Forse la soglia attinse …
Ma se m’è forza perderti’

Massenet
Werther – ‘Pourquoi me réveiller?’


Bruch
Violin Concerto No. 1 in G minor

Puccini
Tosca – ‘E lucevan le stelle’

Puccini
Turandot – ‘Nessun dorma’

INTERVAL

Continue reading "さあ、ラストナイトですよ。イギリスの海の歌による幻想曲が戻ってきます!!"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.09.10

最年少な指揮者さん。

2011年のBBCプロムスも残りは、ラストナイトのみとなりました

日本時間では、11日(日曜日)の午前3時30分から
放送があります

今年の指揮者は、イギリス人のエドワード・ガードナーさんです。
ラストナイト指揮者として正式名称にも名が載っている
サー・ヘンリー・ウッドを除けば最年少の指揮者です。
(まだ30代の指揮者なのだ)


Sir Peter Maxwell Davies: Musica benevolens
(Musicians Benevolent Fund commission - World Premiere)

Bartók: The Miraculous Mandarin - suite
Wagner: Götterdämmerung - Immolation Scene
Liszt: Piano Concerto No. 1 in E flat major

Continue reading "最年少な指揮者さん。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.09.11

ラストナイトですよ。/・・'You'll never walk alone' が取り上げられるんですって・・

残念ながら日本じゃまだ放送予定が分かりませんが・・

日本時間では、明日の午前午前3時30分から

今シーズンのプロムスの終わりのコンサート

”ラストナイト”があります

プログラムは・・次のとおりです

1.Jonathan Dove "A Song of Joys"
(BBC commission: world premiere)

2.チャイコフスキー
 イタリア奇想曲

3.チャイコフスキー作曲Rysanov 編曲
  ロココ変奏曲

4.パリー
   Blest Pair of Sirens

5.R. Strauss
  作品番号33-1 誘惑
  作品番号48-1 懐かしい面影
  作品番号17-2 Ständchen
  作品番号48-4 冬の霊感
  作品番号10-1 献呈

Continue reading "ラストナイトですよ。/・・'You'll never walk alone' が取り上げられるんですって・・"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.12

ラストナイトですよ。

2009年のBBCプロムス。
BBC交響楽団の出演は、日本時間では13日の早朝にある
ラストナイトのみになりました
(午前3時30分からです)

なお、指揮者は、BBC交響楽団の首席客演指揮者の
デヴィット・ロバートソンさんが担当します。

プログラムは、次の通りです

Oliver Knussen: 花火で華やかに
Purcell, arr. Henry Wood: New Suite
Purcell: Thy hand, Belinda...When I am laid in Earth (Dido's Lament);
With drooping wings ye cupids come (Dido and Aeneas)

ハイドン: トランペット協奏曲変ホ長調
マーラー:さすらう若人の歌
ヴィラ・ローボス: (ショーロス10番)引き裂かれた心

Continue reading "ラストナイトですよ。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.09.12

うーん・・ラストナイト

さて、今年のプロムスも残りわずか
BBC交響楽団が出演するのは、あのラストナイトだけになりました

日本時間では、14日の午前4時からになります

プログラムは・・

ベートーヴェン・プロメテウスの創造物

Wagner Tannhäuser -
'Wie Todesahnung Dämmrun ... O du, mein holder Abendstern'

Puccini Tosca - 'Tre sbirri, Una carrozza
Verdi Falstaff - 'Ehi paggio!... L'onore Ladri!'
Beethoven ・合唱幻想曲

Denza, arr. Rimsky-Korsakov Funiculì, funiculà (3 mins)
Trad. arr. Chris Hazell
Folk Song Medley: The Turtle Dove (England)
Loch Lomond (Scotland)
Cariad cyntaf (Wales)
Molly Malone (Ireland) (12 mins) (BBC commission: world premiere)
Anna Meredith froms (BBC commission: world premiere) (c5 mins)
Elgar Pomp and Circumstance March No.1 (8 mins)
Vaughan Williams Sea Songs (4 mins)
Arne arr. Sargent Rule, Britannia! (4 mins)
Parry orch. Elgar Jerusalem (2 mins)
The National Anthem (2 mins)

Continue reading "うーん・・ラストナイト"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.09.07

さて・・ラストナイトであります。

さて・・さて。ラストナイトです。
日本時間では、9日の午前3時30分から放送になります。
プログラムは・・。

1.ドヴォルジャーク: 序曲 「オセロ」 作品93
2.ラフマニノフ: ヴォカリーズ 作品34-14
3.ラヴェル: ツィガーヌ
4.Thomas Adès: The Storm
(Opening Scene from 'The Tempest')
5.エルガー: イギリス精神 作品80 から 第1曲 "8月4日"
6.ベッリーニ: 歌劇 「夢遊病の女」 から 第2幕の情景
7.フチーク: 剣闘士の入場
8.レハール: 喜歌劇 「ジュディッタ」 から
"私の唇にあなたは熱いキスをした"
9.ポンセ(J.Heifetz編): 小さな星
10.R.シュトラウス: 0p.27-4”明日に・・”
11.エルガー: 行進曲 「威風堂々」 第1番 ニ長調 作品39-1
ウッド: イギリスの海の歌による幻想曲
12.パリー(エルガー編): イェルサレム
13.作曲者不詳(ウッド編): 英国国歌

指揮は・・Jiri Belohlavek
ソリストは・・
    Anna Netrebko (soprano)
    Andrew Kennedy (tenor)
    Joshua Bell    (violin)

Continue reading "さて・・ラストナイトであります。"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006.09.08

さあ、ラストナイト

さて・・
ラストナイトです。

今年は、テロ未遂の影響から登場する予定だったオーケストラが
キャンセルをしなければいけなかったり・・
ぼや騒ぎの影響から一日プロムスのコンサートが
キャンセルになったり
ソリストや指揮者の変更など色々ありましたが

さあ、ラストナイトです。
今年の指揮者は、
ハレ管弦楽団の音楽監督であるマーク・エルダーさんです。

ソリストは・・ディミトリー・ホロストフスキー(Br)、
       ヴィクトリア・ムローヴァ(Vn)

BBC交響楽団、BBCシンフォー二ーコーラス
BBCシンガーズ

放送は、日本時間では・・10日の午前3時30分からです


さて・・。
プログラムは

ショスタコーヴィチ: 祝典序曲 作品96
ボロディン: 歌劇「イーゴリ公」 ~ アリア「疲れ果てた魂には夢も休息もなく」
ヴェルディ: 歌劇「エルナーニ」 ~ アリア「若き日々よ」
アントン・ルービンシュタイン: 歌劇「ネロ」 ~ 祝婚歌
コリン・マシューズ: Vivo
プロコフィエフ: ヴァイオリン協奏曲第2番 ト短調 作品63
ワーグナー: 歌劇「タンホイザー」第2幕 ~ 入場行進曲

Continue reading "さあ、ラストナイト"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.09.06

ついにきた・きた・ラストナイト〜

よいよ。ラストナイトです
もちろん11日は、国政選挙もありますが
ラストナイトを楽しみましょう〜
午前3時30分からです^^

で・・
プログラムです〜
ウォルトン
序曲・ポーツマスポイント

ヘンデル
クセルクセスからオンブラ・マイ・フ
ロデリンダからあなたは、どこに?
ジュスティーノから"我が心のうちを語らば"

ロドリーゴ
アランフェス協奏曲

ランバート
リオ・グランテ

休憩
コンコールド
”シーホークのための音楽組曲”

シモン・べインブリッジ
スケルツィ

アイルランド民謡
サリーズ・ガーデン

パーセル
アーサー王から - もっとも美しい島よ

エルガー
行進曲「威風堂々」 第1番

ヘンリー・ウッド/Bob Chilcott編曲
イギリスの海の歌による幻想曲

ヒューバート・パリー作曲
エルガー・オーケストラ編曲
イェルサレム

イギリス国歌

蛍の光

Andreas Scholl (counter-tenor)
John Williams (guitar)
Paul Lewis (piano)
Karen Cargill (mezzo-soprano)

BBCシンガーズ
BBC交響楽団付属合唱団
管弦楽・BBC交響楽団
指揮・ポール・ダニエル

Continue reading "ついにきた・きた・ラストナイト〜"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧