« リゲティ | Main | プロムス イン ドバイ »

2019.04.05

2019-20 シーズンのプログラムについて

BBC交響楽団の2019-20シーズンのプログラムが
2月下旬に発表になりました
プログラムの中には、まだ未定なものもありますが。
首席客演指揮者に就任となるDalia Stasevskaさんの登場や
バービカンホールデビューとなる
Alpesh Chauhanさんなど
フレッシュな顔ぶれが目に付きますね

もちろん、常連の指揮者、エドワード・ガートナーさんや
Alexander Vedernikovさん、Martyn Brabbinsさん
Semyon Bychkovさんも登場します。
首席指揮者のオラモさんは、7回登場します。
ちなみに、注目なのは、やはりDalia Stasevskaさんですよね
どんな感じの指揮するのかな?
聞いてみたいプログラムは、2020年4月のオラモさんが
指揮するロッシーニのウィリアムテル序曲と
ショスタコーヴィッチの交響曲第15番を演奏するものですね

個人的に残念な事が一つ。
BBC交響楽団の名誉指揮者の
サー・アンドルー・デービスさんの

登場の回がないんですよー。うーん、。

|

« リゲティ | Main | プロムス イン ドバイ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« リゲティ | Main | プロムス イン ドバイ »