« BBCsoコーラスの90周年シーズンを祝うコンサート。 | Main | 2002年 BBCプロムス ラストナイト  »

2019.02.08

エリザベス女王即位50周年記念コンサート

(ファンサイトより移した記事)
2002年6月1日 
バッキンガム宮殿内で行われたエリザベス女王即位50周年記念コンサート

作曲/編曲者 曲目
1・ウォルトン
アニバーサル ファンファーレ ○
2・ヘンデル
祭司ザドク
3・ビゼー
歌劇”カルメン”より何を恐れる事がありましょう ☆
4・ガーシュイン
歌劇”ポーギーとべス”よりサマータイム ☆
5・ケン・バートン編曲による伝承曲 素晴らしき朝の起床 ▲
6・同じく 祝典霊歌 ▲
7・メサージュ
コンクール用の独奏曲 ☆☆
8・ホルスト
組曲 ”惑星”から「快楽の神」~木星~
9・チャイコフスキー
バレエ音楽”白鳥の湖”から黒鳥のパ・ド・ドゥ ◇
10・ロッシーニ
歌劇 ”セビリアの理髪師”からおいらは、街の何でも屋 ■
11・ジャーマン
歌劇”メリー イングランド”からイギリスのヨーマン ■
12・アーノルド
諸国の舞曲集から4つのアイルランドの踊り~第一楽章~
13・アーノルド
諸曲の舞曲集から4つのスコットランドの踊り~第3楽章~
14・アーノルド
諸曲の舞曲集から4つのウェルズの踊り~第3楽章~
15・アーノルド
諸国の舞曲集から4つのスコットランドの踊り~第4楽章~
16・ヴィラ・ローボス   
ブラジル風バッハ第1番から前奏曲 ★
17・ヘンデル
王宮の花火の音楽 ○
18・プッチーニ
歌劇「トスカ」~歌に生き,愛に生き △
19・プッチーニ
歌劇「トスカ」~星は光りぬ △△
20・ヴェルディ
歌劇「椿姫」~友よ。さあ、飲み明かそう △、△△
21・エルガー
行進曲 威風堂々第一番
22・アーン
英国国歌”ゴッド セイブ ザ クイン”

指揮・サー アンドルー ディヴィス
管弦楽 BBC交響楽団
(リーダー・マイケル ディヴィス)
その他のコンサートの出演者  
ロイヤルマリーンズバンド(○)
ディム キリ・テ・カナワ(ソプラノ)(☆)
ロンドン・アドヴェンティスト合唱団
ケン・バートン指揮 (▲)
ジュリアン ブリス(クラリネット)(☆☆)
アシュレイ ワス(ピアノ)(☆☆)
サー トーマス アレン(バリトン)(■)
ロベルト・ボッレ(ジークフリート王子)
ゼナイダ・ヤノウスキー(オデット)◇
ロストロポーヴィチ(vc)
ロンドン交響楽団のチェロ奏者たち(★)
アンジェラ ゲオルギュ(ソプラノ)△
ロベルト アラーニャ(テノール)△△

評価→4/5
2000年のプロムスのラストナイトで首席指揮者の地位を
降りたサー アンドルーとBBC交響楽団のコンビを
見るのは楽しかったのだけど
(最後の威風堂々・第一番など特に!)
プログラムを見れば分かると思いますが、
ちょっとごっちゃ煮って感じです。
ラストナイトも確かにそうなんだけど・・
それ以上にそんな感じがします。もう少しメインのBBC交響楽団だけで
演奏する曲があってもよかったと思います・
ジュリアン ブリス少年の軽快な演奏シーンとか楽しかったのだけど。
 映像的にもヘンデルの王宮の花火の演奏のときに楽団の
バックで花火が上がるシーンとか楽しませる所もありましたが・・。
少し贅沢なのかな・・でも不満が
残ってしまったコンサートでした。。見ていて。
カメラワークでもファーストヴァイオリンの席の後ろ側からリーダーを映し、
指揮者への様子は、あったけれど逆のチェロセクションの後ろ側から
チェロの首席まで順に映して指揮者への映像も
あまりなかったのも不満が残った理由でもあります・・。
・・。とは、言えBBC交響楽団のライブの映像が
見られたと言うだけでも本当はうれしいんで

|

« BBCsoコーラスの90周年シーズンを祝うコンサート。 | Main | 2002年 BBCプロムス ラストナイト  »

見た映像レビュー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference エリザベス女王即位50周年記念コンサート:

« BBCsoコーラスの90周年シーズンを祝うコンサート。 | Main | 2002年 BBCプロムス ラストナイト  »