« 作曲者自身が指揮するよ | Main | ラストナイトの感想(音声のみ編) »

2012.09.08

さあ、ラストナイトですよ。イギリスの海の歌による幻想曲が戻ってきます!!

2012年のプロムスも残りは、ラストナイトのみであります

もちろんBBC交響楽団の担当。
指揮は、このラストナイトでBBC交響楽団の
首席指揮者の地位を降りるチェコ人の
Jiri Belohlavekさんです。


プログラムは以下のとおり

Mark Simpson
sparks

BBC Commission, World Premiere

Suk
Towards a New Life

Delius
Songs of Farewell
Verdi
Un ballo in maschera –
‘Forse la soglia attinse …
Ma se m’è forza perderti’

Massenet
Werther – ‘Pourquoi me réveiller?’


Bruch
Violin Concerto No. 1 in G minor

Puccini
Tosca – ‘E lucevan le stelle’

Puccini
Turandot – ‘Nessun dorma’

INTERVAL

John Williams
Olympic Fanfare and Theme

Dvořak
Overture 'Carnival' (9 mins)

Shostakovich
The Gadfly – Romance

Brodszky
The Toast of New Orleans – ‘Be my love’

Lara
Granada

Rodgers
Carousel – ‘You’ll never walk alone’

Henry Wood
イギリスの海の歌による幻想曲

Elgar
'Land of Hope and Glory')

Parry, orch. Elgar
Jerusalem

Traditional

The National Anthem

Nicola Benedetti violin
Joseph Calleja tenor
BBC Symphony Chorus

Jiri Belohlavek

つぶやき
私の目玉は、イギリスの海の歌による幻想曲
2007年以来
ラストナイトに戻ってきます

それから・・
首席指揮者として最後のコンサートとなる
Jiri Belohlavekさんのスピーチです。

ああ・
日本でラストナイトが見る事ができるのは
いつになるかなあ

|

« 作曲者自身が指揮するよ | Main | ラストナイトの感想(音声のみ編) »

過去のラストナイトのプログラム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16765/55610996

Listed below are links to weblogs that reference さあ、ラストナイトですよ。イギリスの海の歌による幻想曲が戻ってきます!!:

« 作曲者自身が指揮するよ | Main | ラストナイトの感想(音声のみ編) »