« July 2011 | Main | September 2011 »

August 2011

2011.08.31

第9ですよ。

9月になりますね~

今シーズンのプロムスへのBBC交響楽団の
8月最後の出演があります

(日本時間では、9月1日の午前3時30分から)

プログラムは、次のとおり

Graham Fitkin
Cello Concerto
BBC Commission, World Premiere

Beethoven
Symphony No. 9 in D minor, 'Choral'

Yo-Yo Ma cello
Christine Brewer soprano
Karen Cargill mezzo-soprano
Toby Spence tenor
Iain Paterson bass-baritone
Philharmonia Chorus
BBC Symphony Chorus
BBC Symphony Orchestra
David Robertson conductor


指揮者は、BBC交響楽団の首席客演指揮者の
デビット・ロバートソンさんです

Continue reading "第9ですよ。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.08.26

まーらー6ばん

8月も下旬になりましたが
まだまだプロムスは開催中です

メインオケのBBC交響楽団は
日本時間では、27日の午前3時30分から
プロムスへ出演があります

プログラムは次のとおり
R. Strauss Burleske
Mahler Symphony No. 6 in A minor

指揮は、Semyon Bychkovさん
ピアノはKirill Gerstein さんです

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.08.22

指揮者変更・・その2

お盆もすぎましたが、まだまだ暑いですね
皆さん、お元気ですか?

今シーズンのプロムスもそろそろ中盤をすぎた頃ですが
日本時間では明日の午前3時30分から
BBC交響楽団がプロムスへ登場します

指揮者は、前回につづいてBBC交響楽団の首席指揮者の
Jiri Belohlavekさんから変更になっています。
 
 指揮は、Thomas Dausgaardさんです

プログラムの方は、変更にはなっていません

プログラムは次のとおりです。

Continue reading "指揮者変更・・その2"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.08.13

指揮者変更・・その1

次にBBC交響楽団が今シーズンのプロムスへ登場するコンサートは
日本時間では終戦記念日(8月15日)の
午前3時からの放送のコンサートで
首席指揮者のJiri Belohlavek さんが振る今シーズンの
プロムスへの3度目の登場の回だったのですが
体調が悪いということだそうでキャンセル
指揮者がMark Wigglesworthさんに変更になってます。

指揮者は変更になってますがプログラムの変更はありません

プログラムは次のとおりです

Continue reading "指揮者変更・・その1"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.08.06

今年のラストナイトの担当指揮者さんですw

BBC交響楽団のプロムスへのコンサート出演は
日本時間では
月曜日の午前3時からになります
指揮は、エドワード・ガードナーさんです

今回のプログラムは

ブラームスのバイオリン協奏曲

マーラーの嘆きの歌(オリジナルバージョン)

出演者は
Christian Tetzlaff (violin)
Melanie Diener (soprano)
Anna Larsson (mezzo-soprano)
Stuart Skelton (tenor)

Continue reading "今年のラストナイトの担当指揮者さんですw"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.08.02

サー・アンドルーです。

8月に入ってもBBC交響楽団は大忙し
日本時間では、3日の午前3時30分から
 プロムスでのコンサートがあります
指揮は、BBC交響楽団の名誉指揮者
サー・アンドルー・デーヴィスです

プログラムは・・
Elgar
There is sweet music

Elgar
Violin Concerto

Irish Tune from County Derry

Grainger
Suite 'In a Nutshell'

R. Strauss
Till Eulenspiegels lustige Streiche

Continue reading "サー・アンドルーです。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2011 | Main | September 2011 »