« Vernon Handley特集。その2 | Main | 納得いかないんですよね・・。 »

2009.01.19

1番より2番かな

レナード・バーンスタイン
1.”エレミア”(交響曲第1番)
2.”不安の時代”(交響曲第2番)

3.Divertimento

ソリスト。
1.michelle deyoung(mezzo soprano)
2.james tocco(piano)

評価・・★★★★

スラトキンさんがBBC交響楽団の
首席指揮者になってからの初めての録音です。
この初録音でバーンスタインの3つの
交響曲のうち、2曲を録音しています

さて・・
自分は、バーンスタインという名前は
もちろん知っていましたが
彼の交響曲を聴いたことなかったわけで
どんな感じなんだろう・・と
思ったんですが。
正直とっつきにくい・・。
エレミアも不安の時代も・・
オーケストラだけが演奏する
交響曲じゃないと言うのも
影響してると思うんですが・・。
正直困ったなあって感想でした。

エレミアも不安の時代も
ソリストがいない交響曲だったら
もっともっと気に入っていたと
思うんですが・・
この二つでどっちが好き?と
聞かれたら不安の時代の方がいいかな・。
ピアノが入ってくる所から
少しかっこいい?
そう思ったから。(笑)
でも・・
このCDでは、1番すきなのは・・
この2曲の余白?に収録されてる
Divertimentoなんですよね。

|

« Vernon Handley特集。その2 | Main | 納得いかないんですよね・・。 »

BBCsoのCD,DVDレビュー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 1番より2番かな:

« Vernon Handley特集。その2 | Main | 納得いかないんですよね・・。 »