« これの後は・・ラストナイトだ | Main | ラストナイトの感想(音のみ編) »

2006.09.08

さあ、ラストナイト

さて・・
ラストナイトです。

今年は、テロ未遂の影響から登場する予定だったオーケストラが
キャンセルをしなければいけなかったり・・
ぼや騒ぎの影響から一日プロムスのコンサートが
キャンセルになったり
ソリストや指揮者の変更など色々ありましたが

さあ、ラストナイトです。
今年の指揮者は、
ハレ管弦楽団の音楽監督であるマーク・エルダーさんです。

ソリストは・・ディミトリー・ホロストフスキー(Br)、
       ヴィクトリア・ムローヴァ(Vn)

BBC交響楽団、BBCシンフォー二ーコーラス
BBCシンガーズ

放送は、日本時間では・・10日の午前3時30分からです


さて・・。
プログラムは

ショスタコーヴィチ: 祝典序曲 作品96
ボロディン: 歌劇「イーゴリ公」 ~ アリア「疲れ果てた魂には夢も休息もなく」
ヴェルディ: 歌劇「エルナーニ」 ~ アリア「若き日々よ」
アントン・ルービンシュタイン: 歌劇「ネロ」 ~ 祝婚歌
コリン・マシューズ: Vivo
プロコフィエフ: ヴァイオリン協奏曲第2番 ト短調 作品63
ワーグナー: 歌劇「タンホイザー」第2幕 ~ 入場行進曲

第2部


エリック・コーツ: 行進曲「コーリング・オール・ワーカーズ」
ビゼー: 歌劇「カルメン」 ~ 闘牛士の歌
ソロビョフ=セドイ: モスクワの夜
ソニア・ポセッティ(マシュー・バーリー編曲): ブジャンゲーラ(狂騒)
エルガー: 行進曲「威風堂々」第1番 ニ長調 作品39-1 (「希望と栄光の国」)
ヘンリー・ウッド(ボブ・チルコット補作、編曲): イギリスの海の歌による幻想曲
チャールズ・ヒューバート・パリー(エルガー編曲): エルサレム
英国国歌(ウッド編曲)
蛍の光(スコットランド民謡)


|

« これの後は・・ラストナイトだ | Main | ラストナイトの感想(音のみ編) »

過去のラストナイトのプログラム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference さあ、ラストナイト:

« これの後は・・ラストナイトだ | Main | ラストナイトの感想(音のみ編) »