« June 2006 | Main | August 2006 »

July 2006

2006.07.29

いいですねえ・・。

プロムス開催中で大忙しのBBC交響楽団

9月の最後に始まる新シーズンで行われる

イベントの情報がサイト上に載っていました

その名も

”bbc symphony orchestra Family Orchestra"


プロムスが開催されるロイヤルアルバートホールではなく

BBC交響楽団が定期公演で使用してる

バービカンホールでBBC交響楽団の新シーズンの始まりの日

9月29日に行われるそうな

BBC交響楽団のメンバーとも一緒に演奏できるのかな?

ヴァイオリンなど楽器を持ってる方がいいようです

それにしてもうらやましいですねえ。。

オケのメンバーに会える可能性があるのは。
ふー。

詳しくは・・
こちらをどうぞ

また同じページには、5歳から16歳までの子供連れかグループ

学校単位でだと一人5ポンドで
購入できるBBC Music Introが企画した

つまりプロムスと同じ値段で見ることが出来る!

そんな企画をあわせて案内しています

それが行われるコンサートは、以下の4つ

(すべてロンドン。バービカンホールにて)


Saturday 14 October: Janácek, Mozart and Stravinsky

Tuesday 14 November: Messiaen, Ravel and Stravinsky

Thursday 8 March: Butterworth, Michael Nyman, and Sibelius

Wednesday 23 May: Brahms, Nicolson and Beethoven


Continue reading "いいですねえ・・。 "

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.07.27

声、voice ♪~

BBC交響楽団、今年のプロムス4回目の
登場は日本時間では30日の午前3時30分から、
前回に引き続き首席客演指揮者の
デヴィット・ロバートソンさんが指揮を担当します

この日は、BBCプロムスで
去年からの企画の続編と思いますが
(去年は、ヴァイオリンがテーマでした)
その日の演奏曲目に関してはこちらを
1日、”voice"つまり声をテーマにコンサートが行われるのですが
その一つとなっています

で・・演奏曲目は?
1.ワーグナー
  ニュルンベルクのマイスタージンガー 第一幕への前奏曲

2.マイケル・ヘンリー
  "stand"

3.サミュエル・バーバー
 Knoxville - Summer of 1915

4.Orlando Gough/Caryl Churchill
We Turned on the Light (10 mins)

5.プロコフィエフ
アレクサンドル ・ ネフスキー

Christine Brewer soprano
Elena Manistina mezzo-soprano
The Shout (director, Orlando Gough)
BBC Symphony Chorus
Huddersfield Choral Society

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.07.26

すみません・。格闘中です。

サイドバーの折りたたみをするため
格闘中です

ゴメンなさい

追記・

やっと出来ました・
ふ~。
(午後11時18分)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.07.22

ブラームスの協奏曲ってね・・。

BBC交響楽団の次のプロムスへの
出演は、日本時間では。25日の午前3時30分から

指揮は・・
前2回の ビエロフラーヴェクさんから
首席客演指揮者のデヴィット・ロバートソンさんに変わります。

プログラムは・・。
1.ハイドン・交響曲第94番  ”驚愕”

2.GEORGE BENJAMIN    ”Dance Figures”

3.ブラームス          ”ピアノ協奏曲第1番”


指揮。デヴィット・ロバートソン

ピアノ・・ピエール=ロラン・エマール

Continue reading "ブラームスの協奏曲ってね・・。 "

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.07.18

for Queen's 80th birthday

BBC交響楽団、二度目の登場も
指揮は、首席指揮者となった
イルジ・ ビエロフラーヴェクさんが行います

そして・・
このコンサートは、エリザベス女王の
80th birthdayを祝うための特別なコンサートとなります

で・・
演奏曲目は・・
1.イギリス国歌
2.Maxwell Davies: A Little Birthday Music(W.プレミア)
3.モーツアルト。 クラリネット協奏曲
4.ドヴォルザーク 交響曲第9番”新世界より”

指揮 イルジ・ ビエロフラーヴェク
ソリスト Julian Bliss (basset clarinet)

Choristers of the Chapels Royal St James' Palace and Hampton Court Palace
City of Birmingham Symphony Youth Chorus
Children's International Voices of Enfield
Finchley Children's Music Group
New London Children's Choir
Southend Boys' and Girls' Choirs
Trinity Boys' Choir
Fanfare Trumpeters of the Scots Guards

それとBBC交響楽団。

Continue reading "for Queen's 80th birthday"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.07.14

そしてよいよ・始まります

2006年のプロムスがもうすぐ始まります

日本時間では、土曜日(15日)から9月10日までの
間となっています。

ファーストナイトは、BBC交響楽団が

言うまでもなく登場ですが

指揮は、この日をもって”正式に”首席指揮者にとなる

チェコ人のイルジ・ ビエロフラーヴェクさんです

プログラムは・・

1.モーツァルト: 歌劇「フィガロの結婚」 K.492 から "序曲"
2.モーツァルト: 歌劇「フィガロの結婚」 K.492 第2幕 から "愛の神よ ,照覧あれ”

3.モーツァルト: 歌劇《ドン・ジョヴァンニ》から ドンナ・エルヴィーラのアリア“あの人でなしは私を裏切り”

4.スメタナ: 連作交響詩「わが祖国」 から ”モルダウ”
5.ドヴォルザーク: テ・デウム 作品103
6.ショスタコーヴィチ: 交響曲 第5番 ニ短調 作品47

ソリスト・
    Barbara Frittoli (soprano)
    Sir John Tomlinson (bass)

指揮 イルジ・ ビエロフラーヴェク
    BBC交響楽団
    bbc symphony chorus


なお。モーツアルトのオペラからのアリアの
曲名に関しては、オペラキャストを見て
訂正しました。
sakag510さん、ありがとうございました

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2006.07.08

1時間ですが・・。

プロムス開幕まであと一週間となりましたが
その前にBBC交響楽団がディーリアスの作品を
演奏したフリー・コンサートから
オペラ”赤毛のマルゴ”が放送されます

指揮は・・David Lloyd-Jonesさんです

放送時間は・・

日本時間で言うと9日の午前2時30分からです

Continue reading "1時間ですが・・。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.07.03

Delius: Life's Dance

BBC交響楽団がディーリアスを取り上げた
珍しい演奏が5日の午後10時15分から
(日本時間)のafternoon performanceの枠で
放送されます

でもこの日は・・
BBCシンガーズの合唱も流れるので

その後なんです

う~ん。
ややっこしい。

Delius: Life's Danceの指揮は・・

ナクソスのCDで名前をよく見るDavid Lloyd-Jonesさんが

行いました

これは。。BBCのスタジオで6月28日に収録されたものです

この日の放送では・・

BBC交響楽団がRVWの交響曲全集を
サー・アンドルー・ディヴィスと完成させたものの中から

Pastoral Symphony (交響曲第3番)が放送されます


今頃・・
BBC交響楽団は、ドイツへコンサートに行ってます

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.07.01

コンテンポラリー。

明日の午前8時からの放送になる
Hear And Nowでは・・

BBC交響楽団の演奏が流れます

今回の音源は、6月23日に

BBCのスタジオで収録されたコンサートです

Tansy DAVIES Tilting (07'.24")

Simon HOLT Sunrise Yellow Noise * (12'.23")

David GORTON The Fall of Babel (World Premier) (spmn New Work) (14'.48")

Simon BAINBRIDGE Three pieces for Orchestra (16'.00")

Yvette Bonner* (soprano), Zsolt Nagy (conductor)


Continue reading "コンテンポラリー。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2006 | Main | August 2006 »