« それにしても・・生中継がいいさ・。 | Main | マスタークラス。 »

2006.02.17

ハイドンからゲンダイ音楽まで(苦笑)

GOLIJOVのThree Songs for Soprano and Orchestraが
なかなか面白かったなと思ったどきちです
どーも。
今度のBBC交響楽団の演奏の放送は
日本時間では、22日の午前4時30分からになります
指揮は、イギリス人のジョナサン・ナットさん
でもイギリス人ですがイギリスで
指揮をあまりしていなかったようですねえ

さて・・プログラム

ハイドン・・・・・・・・・・・交響曲第44番”悲しみ”

サイモン・ホルト・・・・・ヴァイオリン協奏曲(新作。←初演)

ヘンツェ・・・・・・・・・・・Erlkonig, fantasia

シューベルト ・・・・・交響曲第6番

サイモン・ホルトのヴァイオリン協奏曲の
初演を担当するソリストは、Viviane Hagnerさんです。

・・。それにしてもこのプログラムって・・
幅が(苦笑)

GOLIJOVの
Three Songs for Soprano and Orchestraのように
♪面白い〜♪となればいいなと。
(・・。なんじゃこれ。)となりませんように
色々な意味で・(爆)


|

« それにしても・・生中継がいいさ・。 | Main | マスタークラス。 »

BBCsoのコンサート放送予定」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ハイドンからゲンダイ音楽まで(苦笑):

« それにしても・・生中継がいいさ・。 | Main | マスタークラス。 »