« 今の所は・・ | Main | ホームページを更新しました。 »

2005.07.14

ファーストナイトです。

BBC交響楽団の1番忙しい季節になりました。

111回目のプロムスです

日程は・・。
7月15日から9月10日までです
(但し、日本からだと1日それに足した数字で考えてください)

さて・
ファーストナイトです

日本時間では、土曜日(16日)の午前3時から
放送になります

ファーストナイトを指揮するのは
サー・ロジャー・ノリントンさんです

プログラムは・・
ベルリオーズ    序曲”海賊”

メンデルスゾーン  ヴァイオリン協奏曲
            ソリスト (ジャニーヌ・ヤンセン)

エルガー       序曲”コケイン”

マイケル ティペット
           A  Child of Our Time

Indra Thomas (soprano)
Christine Rice (mezzo soprano)
Ian Bostridge (tenor)
Sir Willard White (bass)
BBC Symphony Chorus
BBC Symphony Orchestra

メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲の
ソリストとして登場するジャニーヌ・ヤンセンさんは
BBCラジオ3のかつてのNew Generation Artistとして
注目されてる若手ヴァイオリニストです

そしてメインの曲目であるサー・マイケル・ティペットの
A  Child of Our Timeは、2001年のラストナイトで
抜粋で急遽取り上げられた曲ですが
今回は、サー・マイケル・ティペットの生誕100年と
いう事で元々取り上げられる事になっていた曲です
(テロがあったからと言うわけじゃないです)

|

« 今の所は・・ | Main | ホームページを更新しました。 »

プロムスです。」カテゴリの記事

Comments

そうですね。プロムスです
直前のテロの影響は・・。
正直映像を見ないと分からないかもしれない。
でもあまりない事を希望してます
(ありそうな気もしますが・・。)
演奏が終わった後の観客の姿勢とか
ところで演奏曲目は、自分も好きですよ。
ティペットもメンデルスゾーンも・・
でもエルガーのヴァイオリン協奏曲も聴きたかったと
思うんですけどね

Posted by: dokichi | 2005.07.15 at 10:49 PM

いよいよPromsですねぇ。
昨年後半からWebRadioを聴き始めたので、Promsは間に合いませんでした。
今年は、ここ半年のノウハウを生かして(オペラキャストさんにとてもお世話になったノウハウですが)、万全の体制で聴けると思います。楽しみ。

直前にロンドンで事件があり、影響が気になりますね。
9.11の時はラストナイト直前で、実際にソリストが来れなかったこともあり、曲目変更となりましたが、今回は影響なしで行って欲しいところです。

さて、ファーストナイト展望ですが、私はノリントンもボストリッジもジャニーヌ・ヤンセンも好きなので、とても魅力的な陣営です。

曲目は、ジャニーヌ・ヤンセンのソロがメンデルスゾーンなのがちょっと物足りないですが(プロコフィエフとか聴きたい)。N響との共演と同じ曲なので、比較出来ちゃうかも。

また、エルガーの序曲「コケイン」も、トロンボーン吹きにはたまらない曲です。
彼の曲は金管楽器が活躍することが多いですが、この曲はさらに特徴があります。スコアのトロンボーンの一部に指マークがあって“ここからここまでは、いくらでも大きく吹いて目立っていいよ。足りなかったら、臨時で人数増やしてもいいから(一部意訳)”と書いてあります。それだけ重要なパートらしいです。

Posted by: あさがら | 2005.07.14 at 04:19 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16765/4966709

Listed below are links to weblogs that reference ファーストナイトです。:

« 今の所は・・ | Main | ホームページを更新しました。 »