« if..という言葉が浮かびます | Main | サラステさん、2回目の登場 »

2004.09.03

tribute to the soprano Susan Chilcott

5日の午後10時からの”sunday gala"では、
去年40歳の若さで亡くなったソプラノ歌手の
Susan Chilcottさんを
特集して取り上げるようです

で・・。何故ここで取り上げているかと言うと・・
BBC交響楽団の定期公演にも出ていた事があったようで
"Guardian"誌(イギリスの新聞の事)では、
BBC交響楽団をバックに歌った事が
probably the most important in my careerと語ったものが
検索すると出てきたんですよ。
・・という事で取り上げてみました

自分は、オペラ苦手だし・・
ソプラノの声の高さが苦手でしょうがないのですが
聞いてみるかなとか思ったりもします

ちなみに・・
こういう曲が取り上げられるようです

ブリテン
”The Turn of the Screw (ねじの回転)

チャイコフスキー
The Queen of Spades(スペードの女王)

また、ピアノ伴奏がIain Burnside さんで
シュトラウス、 プロコフィエフ, ハイドン, シューベルト,
ヴォーン・ウィリアムスの歌曲も放送されるようです

もし、よかったら聞いてみたらどうでしょう。

|

« if..という言葉が浮かびます | Main | サラステさん、2回目の登場 »

BBCso.の過去演奏から・・」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference tribute to the soprano Susan Chilcott:

« if..という言葉が浮かびます | Main | サラステさん、2回目の登場 »