« トニー賞はすごいと知っているけれど | Main | こんな誕生日ってどうなのかな・・ »

2004.08.27

バシュメットさん

BBC交響楽団、今年のプロムス10回目の出演です
(8月だけで6回目です)
今回の指揮者は、首席客演指揮者である
ユカ・ペッカ・サラステさんです・
ソリストは、ヴィオラのユーリ・バシュメットさんです
(ちなみに1番楽しみなソリストです)
今回の演奏曲目は・・

1.Enescu
  Romanian Rhapsody No. 1 in A major
  (エネスコ・ルーマニア狂詩曲第1番イ長調)

2.Bartók
  Viola Concerto
  (バルトーク・ヴィオラ協奏曲)
休憩
3.Debussy, orch. Koechlin
  Khamma
ドビッシー作曲シャルル・ケックラン. 編曲
バレー音楽”カンマ”(管弦楽バージョン)

4。Lutoslawski
  Concerto for Orchestra
  ルトスワフスキー/管弦楽のための協奏曲

ライヴの開始時間は、ロンドン時間
で29日の午後6時30分です
(つまり・・日本時間で言うと30日の午前2時30分からです)

今回のソリストであるバシュメットさん。
実は、CDでも彼の演奏を聴いた事はありません
でも何故1番楽しみにしていたかと言うと・・
ヴィオラ奏者と言えば・・1番に彼の名前を目に
する事が多いからです
(雑誌などで)
それから・・。
サラステさんは、来シーズンのBBC交響楽団の”鍵”と
なると思う指揮者です。
現首席指揮者であるスラトキンさんがもうすぐあるラストナイトで
BBC交響楽団を去ることは、もうはっきりしてるので。
まだ首席指揮者が決まってない状態では・・
やはり首席客演指揮者であるサラステさんが鍵と
なると思うわけです。

|

« トニー賞はすごいと知っているけれど | Main | こんな誕生日ってどうなのかな・・ »

プロムスです。」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16765/1289281

Listed below are links to weblogs that reference バシュメットさん:

« トニー賞はすごいと知っているけれど | Main | こんな誕生日ってどうなのかな・・ »