« エルガーとドヴォルザーク | Main | エ・。BBCラジオ3ってクラブ系の音楽かけるの? »

2004.07.24

アルプス交響曲って面白いと思ったけれど

2度目の登場となったBBC交響楽団
自分にとっていい"作品でいい演奏”と思ったのは、
R・シュトラウスの"アルプス交響曲”だけだったです。
リストのピアノ協奏曲第2番は、好きな理由である
"オーケストラの見せ場もいい響きを聞かせてる”と
思ったのですが・・
ソリストとオケのかけあいがなんとなく
あってないような気がしたからです。
途中ね・・。
う〜ん、チェロの独奏の部分とかいいと思ったんですけどね
それから世界初演となった
Zhou Long さんの”The Immortal ”
フルートやチェロが活躍しててチェロ好きな自分としては
いいんですけど・・作品としては、どちらかと言えば
静かでない作品。
 打楽器?が中国的な空気を作り出しているのも
いいと思うのですが・・。
もう少し静かな部分があってもいいなと思ったので。
微妙と言う所でしょうか・。

唯一"いいと思えたのはR・シュトラウスの"アルプス交響曲”
う〜ん、何でいいかなと考えてみたんだけど
ネット上で調べてみたスケールの大きな作品と言うものを
この演奏を聴いて感じられたからという事なんだろうと思います
弦楽器以外が活躍して。

最後に全体を通しての感想を言うと・・
アルプス交響曲は好きだなと思ったけれど
リストとZhou Longさんの作品は正直・・・。という出来
リストのピアノ協奏曲は、もう少しオケとソリストが
かみ合っていたらなあと思ったというところです。

この日のリーダーは、ファーストナイトに
引き続いてM・ディヴィスさんでした。

|

« エルガーとドヴォルザーク | Main | エ・。BBCラジオ3ってクラブ系の音楽かけるの? »

プロムスです。」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16765/1059601

Listed below are links to weblogs that reference アルプス交響曲って面白いと思ったけれど:

« エルガーとドヴォルザーク | Main | エ・。BBCラジオ3ってクラブ系の音楽かけるの? »