« German and Austrian composers. | Main | 収録曲目、順番変わる? »

2004.04.20

取り上げた作品の組み合わせ。

今日の午前3時30分からBBC交響楽団のライブが中継録音で放送されました。
17日の午後7時30分(日本時間で言うと18日の午前3時30分から)から行われたライブです。
プログラムは・・
1、モーツアルト・・・・・・クラリネット協奏曲
2.ショスタコーヴィッチ・交響曲第13番”バ-ビヤール”

指揮はイジー・ビエロフラーベクさん
ソリストは、ジュリアン・ブリス君とSergei Aleksashkinさんでした。

感想は。。ブリス君の演奏するクラリネット協奏曲が活き活きしてるように感じられて楽しくなったし。
”バビヤール”では、指揮とオーケストラ、そしてソリストと合唱が一体となって背景をうまく言ってるような感じがしました。

私は、自分で言うのもなんですが”声”が絡む曲が苦手なんですがソリストのSergei Aleksashkinさんの力強い声とバックのBBCシンフォニーコーラス(男声のみ)の素晴らしさとオケの演奏でひきつけられてしまいました。

最後にショスタコーヴィッチの交響曲第13番”バビーヤール”が書かれた背景を知りたくて
工藤さんのショスタコーヴィッチのHP
参考にしました。ありがとうございました。

|

« German and Austrian composers. | Main | 収録曲目、順番変わる? »

BBCsoネットライブの感想」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 取り上げた作品の組み合わせ。:

« German and Austrian composers. | Main | 収録曲目、順番変わる? »