« プロムスの音源がCDになります・・その2 | Main | daniel hope/britten »

2004.04.14

プロムスでのライブ録音のCDが出ます

今年のプロムスの開幕は7月16日(日本時間で言うと翌17日ですが)から始まるのですが
去年のプロムスでの演奏がワーナークラシックからBBC交響楽団の演奏をはじめとしてリリースされるようです
ネタ元は、HMVのクラシック音楽のニュース記事なのですが
但し、CDリリースと言ってもレナード スラットキンが指揮したファーストナイト、ラストナイト、サー・アンドルー ディヴィス指揮のライヴを観覧したものも抜粋ですが・・。(CDでリリースされる音源の他にも収録日に演奏された曲も
あわせて書きます)

まず・・
1枚目
ファーストナイトから・・(2003年7月18日)
プロコフィエフ:オラトリオ《イワン雷帝》
イリーナ・チチャコーヴァ(メッゾ・ソプラノ)
ジェイムズ・ラザフォード(バリトン)
BBC交響楽団
指揮:レナード・スラットキン

(その日は、最初にショスタコーヴィッチの祝典序曲、その次にラン・ランがソリストでチャイコフスキーのピアノ協奏曲第一番が演奏されました)

2枚目
エリザベス女王夫妻臨席のライブから・・(2003年7月30日)
ウォルトン:戴冠式のテ・デウム
エルガー:オーケストラ伴奏付歌曲集《海の絵》
バックス:交響詩《11月の森》
ブリテン:青少年のための管弦楽入門
指揮・サー アンドルー ディヴィス
キャサリン・ウィン・ロジャーズ(メッゾ・ソプラノ)
ウィンチェスター大聖堂聖歌隊
BBC交響合唱団

(その他にグレンジャーの”岸辺のモリー”と”羊飼いの呼び声、BBC交響楽団のアソシエイトコンポーザーの
マーク・アンソニー・ターネイジさんのMomentum、サー・マイケル ティペットの Dance, Clarion, Airもプログラムにあったんですけど)

3枚目。(サー・アンドルー ディヴィスが声楽曲を取り上げたプログラムから・・2003年8月10日)
収録曲。ストラビンスキー: ペルセフォーヌと
(ソリストは、ニコル・ティブルズ(ソプラノ)/ポール・グローヴズ(テノール)

  ヤン・パスカル・トルトゥリエが指揮をした2003年8月19日のライヴから
     デュカスの序曲”《ポリウクト》

8月10日のライヴでは、デイム フェリシティ ロットをソリストにプーランクの"声"が取り上げらていました
また8月19日のライヴではイヴリン グレニーをソリストに迎えてチェン・イーの”パーカッション協奏曲”と
ラベルのダフニスとクロエが取り上げられていました。

4枚目・ラストナイト(2003年9月13日)
ヴォーン・ウィリアムズ:付随音楽《すずめばち》序曲
サン=サーンス:序奏とロンド・カプチリオーソ
フォーレ:パヴァーヌ
マスネ:タイスの瞑想曲
ボロディン:イーゴリ公〜ダッタン人の踊りと合唱
テオドル・グルゴリウ:ドナウ川のさざ波〜ムジカ
カタラーニ:ワリー〜さようなら ふるさとの家よ
エルガー:威風堂々第1番
ウッド作曲/ウィルソン編曲:イギリスの海の歌による幻想曲
パリー作曲/エルガー編曲:エルサレム
イギリス国歌

ラストナイトのみ国内盤もリリースのようですが・・。この曲順なのかなあ・・
この日のプログラムは・・
1。ベルリオーズ  ローマの謝肉祭
2.サン=サーンス 序奏とロンド・カプチリオーソ
3.フォーレ     パヴァーヌ
4.J.フィッブス ルミナ
5.カタラーニ ワリー〜さようなら ふるさとの家よ

      

|

« プロムスの音源がCDになります・・その2 | Main | daniel hope/britten »

BBCsoのCD,DVD発売情報」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference プロムスでのライブ録音のCDが出ます:

« プロムスの音源がCDになります・・その2 | Main | daniel hope/britten »