« leonidas kavakos | Main | CCCDを反対してるのは、ファッションじゃない »

2004.03.13

注目はturnageさんですね。

Thursday 18 March 7.30pm

STRAVINSKY Petrushka (1947)
MARK-ANTHONY TURNAGE On Opened Ground - Concerto for Viola and Orchestra (UK premiere)
VARÈSE Arcana

Oliver Knussen conductor
Lawrence Power viola

今度のライブの注目は、BBC交響楽団と関係の深いマーク・アンソニーターネージさんの”On Opened Ground ”
イギリス初演だと思います。確かヴィオラは、New Generation ArtistsとしてBBCラジオ3でプッシュしてる人たちの
中の一人だと思います・
でも・・ホルーンをフューチャーしたFour-Horned FandangoのようにBBC交響楽団のメンバーをソリストとして録音してくれればいいのになとも感じるのですが・・。
(チェロとオーケストラのための曲を彼に作って首席のスーザンさんがソリストとして演奏して録音して欲しいと思うのです。)話がずれてしまいました。
今回の定期公演も楽しみです。ナッセンさんもBBC響をよく振る指揮者です。

|

« leonidas kavakos | Main | CCCDを反対してるのは、ファッションじゃない »

BBCsoのコンサート放送予定」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 注目はturnageさんですね。:

« leonidas kavakos | Main | CCCDを反対してるのは、ファッションじゃない »